ストーカーの厄介なところは、自分自身では罪の意識が薄いことです。 すると身勝手な欲求は徐々に高まり、行為がエスカレートしてしまうケースがあります。 ですが警察に相談しても実害が出なければ、なかなか本格的に動いてくれません。 そこでストーカー規制法に該当する行為を調査し処罰することで、ストーカー被害の対策になるでしょう。 まずはお気軽にご相談下さい。